ビーハイブスの縮毛矯正の考え方

奈良市 高の原 高の原中央病院前 閑静な住宅街に佇むオシャレな美容室ビーハイブス








今回のお客様Sさんのオーダーは、くせ毛を伸ばしながら毛先は
ツンとならないでカールが欲しいとのことです!
_DSC0787.JPG_DSC0788.JPG
1年前に表面の根元中間だけ縮毛矯正をしました。
4か月前に毛先に普通のパーマをしております。

根元の方はクセが出ており毛先は前回のパーマが残っていますね;^^;

S様の自毛はクセが強く、基本的にボリュームが出やすく非常に
難しい毛質なんです・・・

縮毛矯正をしながら毛先にデジタルパーマをするという技術が
あるんですが、実は非常に難しい技術なんです・・・
一歩間違えると毛先にカールは付かず熱によって傷み
バサバサになる可能性は大なのですよ;^^;

今回のSさんも縮毛矯正して毛先デジタルパーマをしてほしい
との希望でしたが、毛先の傷みの状態が非常に気になりました・・・
良い状態でロングをキープしたいのとS様と長いお付き合いをしたいので

僕の選択は!!!!ジャン!!
_DSC0790.JPG_DSC0789.JPG
根元から中間だけを縮毛矯正にして、毛先は保護しながら
前回のパーマが残るようにしました^^

この方法のメリット&デメリット
メリット・・・毛先には薬剤と熱処理がされてないので傷みは
       現状維持をキープでしました!
デメリット・・毛先のカールは弱い!

S様の今後の予定は半年後に毛先をデジタルパーマを
して、1年後に今日と同じく根元中間を縮毛矯正をする
の繰り返しが望ましいとおまいます^^

毎回毎回、縮毛矯正とデジタルパーマを同時にする事は
非常に難しくリスクが高いと思いますねぇ^^(可能であればたまにはOKですよ!!)
長く良いお付き合いを心がけてるので、成功率の低い技術はお勧めしません!
GOOD JOB!