クリップカール

今日は鼻がヤバい北畑です。

最近取り入れているクリップカールのお客様のご紹介です☆

クリップカールとは

20130925_102101-thumb-160x160-52.jpg

こんなクリップを使ったパーマで
ノーマルのパーマとデジタルパーマの中間の存在です♪

一応ノーマルの2倍程度の持ち
デジタルよりも温度が低いため
デジタルよりもダメージを抑えられます!

今回のモデルさんは
看護師のKさんです☆
DSC_0582.jpg

DSC_0584.jpg

少しくせ毛でカラーとパーマを繰り返しています。

パーマ液の1剤をつけてロットを巻いていきます。
そして、ここで今回は50度の熱を加えていきます。

こんな感じですね!
ダウンロード (1).jpg


ここでデジタルパーマと違うのが温度と時間です。
このクリップカールは先程のように45から50度の熱を
3から5分間加えます。
そして、クーリング3分。

ダウンロード.jpg

そして、クリップを外して水洗をシャンプー台でします!
ここをしっかりしないと傷みの軽減につながりません。

それから炭酸水などを使いながら
2液になります!


DSC_0585.jpg

DSC_0586.jpg

柔らかい感じでできたと思います☆
Kさんありがとうございました☆