北海道旅行記2

山本裕之
30木曜日 曇り 23℃
川湯温泉という温泉街に泊まりました。
其処は近くに硫黄山という活火山があり今でもモクモクと
ガスを出しています。
其処から引っ張ってきてる温泉は源泉掛け流しでPH1.9の強酸性でした。
舐めてみると、すっぱくレモン汁の様な味がしましたね。
しょっぱい温泉は多くあるんですが、酸っぱいのは始めてでしたね!

その後、霧の摩周湖に行きましたが一切その姿を見せる事は無かったです。
見えないほうが縁起は良いみたいなのですが、
世界2位の透明度を誇る水源は一度は目に触れてみたいものですが・・・

摩周湖は諦め隣りの屈斜路湖を見渡せる美ほろ峠という山に行きましたが
ウソのようにガスは抜け見れました・
摩周湖は雲の通り道なんでしょうね・・・
DSC03882.jpg
DSC03892.jpgDSC03904.jpg
DSC03912.jpg



DSC03906.jpg